ナンパテクニック&トーク術プログラム
ナンパの無料マニュアル


読みたいあなたはこちらからどうぞ

ナンパ

あなたは、「行動力」
というものはお持ちでしょうか??


これは、恋愛でもとても必要なものになってくるものなのです。


一言に行動力とまとめましたが
例えばあなたが女性にもてたいと思ったとします。

誰よりも女性にもてたい・・・

どれだけこの気持ちを強く持っていたとしても
実際に行動を起こさなければ
何も変わる事はないのです。


何をすればもてるようになるかわからない・・・


という人がいますが
もてる為にはいくつもの事をしていかなければなりません。


どれだけ見た目が良くても
コミュニケーションのとり方がわからなければ
女性との会話が出来ないですし
逆に会話がどれだけ上手でも
見た目にまったく気を使っていなければ
女性はよってこないでしょう。


あなたが今何が出来ていないのか??


実際に行動をしていって
あなたの欠点を理解していかなければなりません。


出来ないと決めつけて
行動せずに諦めるのではなく
自分の駄目な部分を理解するために
行動をしていく
という事が大切なのではないでしょうか。


だからこそ、行動しただけで終わらず
その日の良かった点、悪かった点を
しっかりと見つめ直す事が出来るようにしたいですね。

ナンパ

女性に振られた後で
あなたはどのような行動をとっていますか?


山本の場合、ほぼ100%の状況になるまで
告白をするような事はないので
あまりこのような状況に陥る事はないのですが
それでも、やはりGET失敗というような事は
あり得ます。


そういったときに
露骨にへこんだりしてしまって
下手に感情を出す事は
実は女性にとっては逆効果になってしまうのです。


女性は、自分に振られたり
好意がない事がわかったからといって
へこんでしまうような男性が
とても嫌いなのです。

こういった男性は、
女性から情けないというイメージを持たれやすく
その後のチャンスもまったくなくなってしまいます。


それよりも、たとえ振られてしまったとしても
次にチャンスを作れるような状況を
作っていかなければなりません。


落ちこんでへこんだ印象を与えるのではなく
振られたとしても
男らしい印象を与えれるようにしましょう。


では実際にどのようにしていけばよいのか?
といいますと

振られたタイミングで
ずるずると「なんで?」
としつこく聞いたり「付き合ってくれないと無理・・」
みたいに駄々をこねるのではなく
「マジか、へこむなぁ・・でも、これからも仲良くしてよ!
その中でチャンスがあったら狙っていくから。(笑)」

といった感じで
振られてへこんでいる事は
ちゃんと伝え、それ以上は必要以上にだらだらと言うのではなく
元気を出せるようにしましょう。


ずるずると女女しい事を言ったり
一度振られたからと言って
すぐに諦めてあなたから距離をおいたりしていては
女性に嫌われるのは当然です。


振られて気持ちが落ちるのはわかりますが
それを女性に見してしまえば
あなたの男の価値は下がってしまいます。


振られた時にどれだけあがこうと
女性の気持ちを変える事は出来ないですし
むしろあがけばあがくほど
泥沼にはまってしまいます。


それよりも、振られたのであれば
その後の関係をいかにうまく繋いでいくかですね。


関係が繋がっていれば
チャンスが生まれる事は十分にあり得ますよ。

ナンパ

落としたい女性をデートに誘う時、
どのように誘えば食い付きがよいのか??

実は誘える確立をぐっと上げる方法があるんです。

どのようにすればよいのか??

それは・・・


デートの場所に、女性から

「行きたい!」

と言わせることです。
 

たとえば食事に誘うとします。


「こないだテレビで見たんだけど、
すごいきれいなレストランがあって、
でっかい水槽があるお店なんだけどすごいおしゃれなお店だったんだ。」

といった問いかけをするわけです。


ここで、女性がすごいねと返してきたとします。
 
そうしたらあなたも「すごいね。」

と返してください。


そして、
「しかも料理も美味しそうなんだ。」
「イタリアで修行してきた料理人が
作っているらしいよ。」

と女性に話すわけです。


そうすると大概の女性は

「行きたい」

といった言葉を口にします。
 

この時がチャンスになってくるわけです。


「行きたいよね、今度一緒に行こうよ。」
と言えばいいのです。

簡単じゃないですか??
 

女性は自分から「行きたい」といますし、
断るという事はありません。

楽しい会話で盛り上がり、
自分が行きたいと言っている以上、
「今度行こうよ」といえばOKと言われる
可能性は高くなります。

まずは女性に「行きたい」と言わせてください。


これは遊園地でもドライブでも
なんでも応用できます。


女性に行きたいと思ってもらい、
行きたいと言わせる
これだけで誘える可能性はぐっと上がります。

ナンパ

あなたは今セフレという関係の女性はいますか??


セフレって本当に出来るの??

って思っている男性もいるとは思います。


でも、セフレってある程度ポイントを押さえていれば
結構作る事は難しい事じゃないんです。


では、実際にセフレを作る上で
どういった事を意識しなければならないのか

という所なのですが
それは、ずばり女性との「距離感」です。


セフレという位置は友達以上であって
彼女未満という微妙な関係です。


だからこそ、ある程度
相手の女性が求めている部分を
埋めてあげるようにしなければなりません。


また、セフレになる女性の大半は
セックスよりも違う部分を求めている事が多いです。


だからこそ、「セフレ」という事をしっかりと
相手に理解をさせてしまうと
離れてしまう可能性がぐっと上がってしまいます。


常に、相手の女性を安心させれるような
言葉をかけれるようにはしていたほうがよいでしょう。


例えば、「●●ちゃんといると本当に癒されるよね」

といった些細な事でいいのです。


体目的だけではない
という印象を与える事が大切なのです。


また、必要以上にあなたから
相手を求めてしまうと
相手の女性は彼女という立場を求めるようになってしまいます。


出来る限り、あなたからの連絡は必要以上にしないほうが
関係はキープしやすくなりますよ。

ナンパ

デートのお会計ってどうしてますか??


相手との関係、何回目のデートかにもよりますが
山本は一回目のデートは基本的には出すようにしています。


実はこの一回目を出す事で
次にも繋ぎやすくなりますし
何よりも、無駄に「ケチ」といったマイナス印象を
与える可能性もなくなってきます。


また、デートコースというものは
ある程度プランを練れば
半日二人で遊んで一万円以内のデートも
十分に可能です。


別にあなたがまったく興味がない女性であれば
わざわざ出す必要はありません。


ですが、少しでも落としたい
と思っているのであれば
最低限の投資というものは必要になってきます。


いくら、女性が
「私も出すよー」

と言っていても、そこで
「じゃあお願い」

と簡単に割り勘にしてしまえば
女性の評価も下がる部分になってしまう可能性があるのです。

こういった時は
「また次にでも頼むよ」

と軽く流しておけば
スマートですし、例えば次に流れる場所を家にしたいのであれば
「じゃあ●●ちゃんはコンビニでつまみ担当ね」

みたいな感じで軽く次の準備も可能になってきます。


どうしても出したくない相手であれば
出す必要はありませんが
余裕があるのであれば
出してあげるようにしたほうがよいでしょう。


ただしこれはあくまでも一回目のデートに限ってです。


2回目の場合は、無理に出す必要はないでしょう。


ただし、あなたが無理に誘って
呼んだりしている場合は
やはり出したほうがよいですが・・・

ナンパテクニック&トーク術プログラム